2010-04-04

くじらグラス

段彫りのクジラグラス
いつもはマスキングを手切りで作業するのですが
今回は数が多いのでカッティングマシーンの登場です。
データーさえ出来上がれば同じ物が何枚も短時間で出来てしまいます。
デザインをベジェ曲線に置き換え直さないといけないので
微妙な曲線のラインが思い通りに出来上がるまでが大変でした!
ちょっとズレるとクジラっぽく見えなくなるし•••
感光性樹脂マスクでも考えたんですが段彫りは一寸難しいですからね!

何とかマスクはクリアしたし後は彫るだけなんですが
ここからが長丁場で一日に何個彫り上がるのかが気になります。

お客様から納品の日をなるべく早めにとのご依頼ですので暫くの間は
朝から夜中までグラスの日々が続きます。


あっ! そうだ  水中に光が差し込むサンバーストの治具マスクを考えなければ•••!


ファイト!

くじらグラス

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://giga2009.blog56.fc2.com/tb.php/53-99267c52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) Two.5. All rights reserved. Template by Underground