2010-01-07

雑誌の広告に掲載します

住宅&インテリアマガジン LIVES(ライヴズ)Vol.49 に1ページ掲載いたします。

広告として掲載いたしますお写真は昨年の12月に熱海、リゾートマンションの
1室に施工させて頂いたお写真を使わせて頂きました。

今回のお仕事の施主様は非常にエッチングガラスに詳しい方で前々から達ての希望だったそうです。
有り難い事く当工房を訪ねて来られてエッチングガラスをお部屋に容れたいと言う情熱を伺い
その後デザインのやり取りをして決めて頂き 彫りがスタート致しました。

厚み19mm W 1700 × H 1130 のガラスですので結構深く彫ってあります

今回ブログには写真を掲載できませんが葡萄とミュシャの黄昏をモチーフに仕上げてあります。
LIVES (ライヴズ) 1月15日発売です。
是非 見てください
よろしくお願い致します。

ぶどう



エピソード
 実を言いますと、今まで人物を何枚か携わってきましたけど今回ほど深く彫刻したのは初めてで
 ノズル痕を出さない様に非常に気を使い何日も掛けて彫りました
 (最終日)彫りを終えて陰影を付け終わって時計を見たらAM4時過ぎで
 さぁ~ 寝るかぁ~って思ってても 気が張ってて寝れやしない!
 もう、そのまま日が昇るまで起きて施工に向かいました。

 施工は重さが約90kgあるので5人で搬入
 現場は寒くて風が非常に強く搬入するまでに大変でした
 搬入が終わり施工は一気に(せ~のっ!)って言うかけ声で一瞬に終わっちゃいました。
 シールを回し施工は終了。
 
 そして照明のスイッチを入れた時に5人揃って うゎ~ すんげぇ~
 施主様には了解を得て写真を撮ったのが今回 広告に使わせて頂く写真なのです。
 山の上に建ったマンションで凄い景色の良い素晴らしいお部屋(現場)でした。
 久々に良い達成感を味わう事が出来た1枚のエッチングガラスでした。
 
 その後、施主様からお電話を頂きまして お喜びのお声をいただき大変感謝しております。
 ありがとうございました。


にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ










スポンサーサイト

コメント

LIVES 見てきました

明けましておめでとうございます。
ご無沙汰しております。
兵庫の西本です。

今日、書店にてLIVESを見てきました。
まぁ、すばらしくて言葉がありません。

ガラスのサイズを頭に入れて写真からイメージする。ほぼ原寸大の女性のサイズになるのでは? それと葡萄の房はピオーネの原寸大なのでは?
ミュシャや仏像の作品を一目拝みに神奈川お邪魔したいものです。

ありがとうございます。

西本さん、お久しぶりです。
新年おめでとうございます!
LIVES 見て頂いたんですね、ありがとうございます。
あの彫刻は大部分が丸く深彫り(肉彫り)で時間が予想以上に掛かってしまい大変でした。
写真だと、深さとかの迫力が失われてしまうので実物を見て頂けないのが残念です。

LIVESを買ってきました。
私も実物が見てみたいです。

1枚ガラスなのですか?両面彫り?

実際にガラスの厚みや彫りの深さがあるのでしょうけれど、それ以上に奥行きを感じ、照明も相まって上下方向にもガラスらしい表情を感じます。
ありきたりの言葉で申し訳ありませんが、
とにかくすばらしい作品ですね。

買って、見ました!!
感想は「うーん・・・ガハハハ!」
笑うしかありません。
素晴らしい物を見せて頂きました!

有り難うございます。

ichi 様 
わざわざ買って頂いたんですね ありがとうございます。

あのガラスは1枚物で片面から彫っております。
葡萄の深彫りって粒の輪郭が崩れてしまうので
手頃の深さで抑える見極めが重要だって今回、気が付きました。

有り難うございます。

アルケミィ店長 様
店長様も購入したんですね。
ありがとうございます。すいませんです。

施主様からの要望が横たわる女性像との依頼だったので何案か提出したんですが、やっぱりミュシャの黄昏に決まった次第です。
ミュシャはやっぱりエッチング栄えします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://giga2009.blog56.fc2.com/tb.php/43-93d1f238
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) Two.5. All rights reserved. Template by Underground