2017-06-21

消耗部品を自作

消耗部品を自作!
建築用のエッチングガラスを制作するうえでサンドブラストの
エアー圧力が粗彫りの段階で0.5Mpa〜0.6Mpaで彫るので
可成りの勢いで重要部分が消耗してしまいます。
一番消耗する部品ってホースとノズルの接合部分で
うちの場合ここの部分が比較的多いのです。
前回は何年か前に数十本製作して先日残りの1本がダメになってしまい
作る事にしました。
今までは鉄の寸切りボルトをカットして加工してたのですが、今回は
ステンレスで作る事にしました。
消耗率はもしかしたら鉄よりも早いかもしれませんが、これも
使ってみない事にはわかりません

パーツ3
パーツ2
とりあえず今回は10本作りました!
パーツ1
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ




新築・リフォーム・リノベーション時に建築用エッチングガラスはいかがですか?

建築用エッチングガラス 住宅用エッチングガラス 装飾ガラスのご用命は
有限会社 GLASS GUILD グラスギルド

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://giga2009.blog56.fc2.com/tb.php/273-15d4d9a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) Two.5. All rights reserved. Template by Underground