2015-08-16

エッチングガラスと故郷

帰郷してまいりました。
毎年ではありませんが、自分が産まれた故郷に帰ります
いつもは気にしていませんでしたが最近になって何故か感じる事があって
自分がこの彫刻業を営む、もっと細かく言えば 彫刻の作業中などに
故郷の色んな彫刻物や風景が頭の中に入ってきます。
何となく無理しないで頑張れって言っている様に感じてて心強いのです!

おそらくこの感覚は、制作者がどう言う気持ちで制作したのかとか
その当時の背景を知った時から変わるのだと思います。
今までは表面上の画像だけで受け取っていた感覚が神髄を知る事によって
見え方が変わるのだと思います。

多分、この感覚 気のせいでしよう! でも この気のせいをずっと感じていたいです!

今日は故郷から戻って来ての初日ですので今まで以上に
良いエッチングガラスを彫るぞ!と心に誓った日でした。

IMG_0304.jpg
DSC00815.jpg
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ




新築・リフォーム・リノベーション時に建築用エッチングガラスはいかがですか?

建築用エッチングガラス 住宅用エッチングガラス 装飾ガラスのご用命は
有限会社 GLASS GUILD グラスギルド

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://giga2009.blog56.fc2.com/tb.php/199-412220c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) Two.5. All rights reserved. Template by Underground