2010-01-31

ガラスブロックへの彫刻

ガラスブロックへの彫刻(サンプル)
 
ガラスブロックの表面って、けっこう厚いんですね!

試しにハンマーで叩いて割ってみたら8mm位はありました
中が空洞で周りが溶着って事は冷える段階で空気が負膨張(収縮)
してるので中から引っ張られてます。
それに耐える構造になってるって事なんですね!

従って、深く彫り過ぎると何らかの衝撃で割れるって事で••• 気を付けなければ!
 
ふむふむ! なるへそ

ガラスブロック1
ガラスブロック2

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ



スポンサーサイト
2010-01-30

久しぶりの洗車

今日は天気もいいので 車の洗車day!
この車とは施工、打ち合わせ等の移動に 北は青森、南は大阪までの付き合いでして
納車してからまだ1度しか洗車してませんでした
あまりにも酷い汚れ様だったので本日は2度目の洗車dayと致しました!

納車時にカッティングマシーンでロゴをカットして貼ったんですが
リヤガラスのシート(ロゴ)保ってますねぇ~!
耐久性のテストを兼ねて貼ってあるのですがカッティングシートって何年保つんでしょう?

車

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ






2010-01-27

カッター刃4ℓ強

約1年分の使用済みカッター刃を捨てる時期がまたやって来ました。
タペガラスへの彫刻や深彫りが多いので、どうしてもカッター刃の消費が激しいのです。
大御所の先生には勿体ないよっ!研いで使いなさい!っていつも言われます。
貼り戻しをして細かいパーツをカットする作業が頻繁にあるので、
1枚仕上がる時にはゴッソリ出てしまうのです。
もし、研ぐとしたら数が多いので研ぐ時間もハンパではありません
でも、こんだけ使ったんだなぁ~と思いながらペットボトルを見て
ちょっと、なんか気持ち悪っ!

うちの工房は、準工地帯に在るので企業ゴミでも、わりと持って行ってくれるのですが
さすがに、これは怪しすぎて捨てられません。
産廃業者に持って行ってもらうしかありません。
産廃業者もびっくり! 何でこんなにあるんですか?何に使うんですか? と言われます。

カッター刃


にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ






2010-01-21

平彫りのカッコよさ!

段彫りには段彫りの良さ、平彫りには平彫りの良さがあります。
段彫りでは、彫りの深さの強弱や陰影で物の持つ柔らかさや質感などを表現しますが
平彫りはデザインがダイレクトに表現されるので、まず、デザインが決め手になります。
デザインが非常に重要になるんですねぇ~!

如何に美しい線で仕上げるか!

今回は歯科医院の応接室です。
片側全面ガラス張りなので2枚の扉が重なった時に1枚の絵に見える様に
との施主様のご希望でしたので具象と抽象の融合で段彫りと平彫りの百合を組み合わせてみました。

思った以上の効果が出たと思います。

yuli3

ゆり1

ゆり2

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ






2010-01-07

雑誌の広告に掲載します

住宅&インテリアマガジン LIVES(ライヴズ)Vol.49 に1ページ掲載いたします。

広告として掲載いたしますお写真は昨年の12月に熱海、リゾートマンションの
1室に施工させて頂いたお写真を使わせて頂きました。

今回のお仕事の施主様は非常にエッチングガラスに詳しい方で前々から達ての希望だったそうです。
有り難い事く当工房を訪ねて来られてエッチングガラスをお部屋に容れたいと言う情熱を伺い
その後デザインのやり取りをして決めて頂き 彫りがスタート致しました。

厚み19mm W 1700 × H 1130 のガラスですので結構深く彫ってあります

今回ブログには写真を掲載できませんが葡萄とミュシャの黄昏をモチーフに仕上げてあります。
LIVES (ライヴズ) 1月15日発売です。
是非 見てください
よろしくお願い致します。

ぶどう



エピソード
 実を言いますと、今まで人物を何枚か携わってきましたけど今回ほど深く彫刻したのは初めてで
 ノズル痕を出さない様に非常に気を使い何日も掛けて彫りました
 (最終日)彫りを終えて陰影を付け終わって時計を見たらAM4時過ぎで
 さぁ~ 寝るかぁ~って思ってても 気が張ってて寝れやしない!
 もう、そのまま日が昇るまで起きて施工に向かいました。

 施工は重さが約90kgあるので5人で搬入
 現場は寒くて風が非常に強く搬入するまでに大変でした
 搬入が終わり施工は一気に(せ~のっ!)って言うかけ声で一瞬に終わっちゃいました。
 シールを回し施工は終了。
 
 そして照明のスイッチを入れた時に5人揃って うゎ~ すんげぇ~
 施主様には了解を得て写真を撮ったのが今回 広告に使わせて頂く写真なのです。
 山の上に建ったマンションで凄い景色の良い素晴らしいお部屋(現場)でした。
 久々に良い達成感を味わう事が出来た1枚のエッチングガラスでした。
 
 その後、施主様からお電話を頂きまして お喜びのお声をいただき大変感謝しております。
 ありがとうございました。


にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ










2010-01-01

新年おめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。

新年早々 富士山が見られるって気持ちが良いであります
パワーがいつもよりよけいに出ておりますって気分!

IMG_2931.jpg

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ



Copyright (C) Two.5. All rights reserved. Template by Underground